日台交流会 写真① 日台交流会 写真②
 9月30日 日本統治時代の台中で農業用水「白冷圳」を敷設した金沢出身の磯田謙雄技師を顕彰する台日文化交流訪問が金沢を訪れました。歓迎会には約50名が参加し磯田技師の顕彰を機会に、金沢と台中の交流促進を誓いました。城南公民館からは三役が出席しました。
 金沢市日台議員連盟の安達会長、山野金沢市長、野口教育長のご挨拶があり、城南公民館館長瀬町隆一が台湾の方々に、当館創立60周年記念誌を贈呈しました。
 その記念誌には、磯田謙雄技師のことを地域の偉人として紹介しています。その縁があり、今回歓迎会に参加したものです。城南公民館は、この縁を大切し今後の事業展開を図って行きます。
 
活動紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示