公民館全景
 5月15日 城南公民館振興協力会の会議が開かれた。振興協力会とは公民館の執行機関で、館長、副館長、各事業専門部長、監事、主事の15名で構成されます。
 今回の議題は、①平成26年度事業報告並びに決算報告②平成27年度事業計画(案)並びに予算(案)③平成27年度地域社会教育関係団体指導者研修会(案)の3点を審議しました。予算執行に当たっては十分に注意するようにと指導を受けました。また、今年開催場所が粟津温泉おびし荘へと会場が変更となる第41回指導者研修会の成功をお願いされました。
 議案は提案通り承認を受けたので、5月19日に開催される公民館諮問機関運営審議会で最終の承認を頂く予定で準備しているところです。
 尚、平成26年度の新任は横井昌子委員(環境保全部長代理)、越野義明監事(公民館監査)の2人です。
活動紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示